「10人の挿画家+6人の装丁家による宮沢賢治装丁展」ありがとうございました!
「10人の挿画家+6人の装丁家による宮沢賢治装丁展」終了しました!
本は完売!
最終日23日は、ギャラリートークがありました!
ギャラリー内にはすごい人で、身動きができないくらい〜
装画家、装丁家の制作話しを、それぞれ直に聞くことができ、とても濃〜い内容の午後でした!

観に来てくださったみなさま、本やカレンダー、カードをお買い求めてくださったみなさま、ありがとうございます!!!

この展示を企画されたギャラリーのオーナー木川さん、プロデュースされた装丁家の宮川和夫さん(今回、私とコラボしてくださいました!)、ご一緒させていただいた各装丁家、挿画家の方々に出会えて、感謝です!
すごく刺激になった時間でした!

この企画では、本のカタチになり、中面はモノクロ印刷ということで、私の新しい表現が出てきて、おっ!と思っているところです。
また、この時間から得たことを糧にして、次に繋げていきまーす!


c0117985_10313783.jpgc0117985_10312834.jpgc0117985_10311895.jpgc0117985_10305967.jpg
[PR]
by 7miele | 2012-12-25 10:23 | exhibition | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://miele07.exblog.jp/tb/19045933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< チャリティーコースター展のご報告 作品が旅立ちました〜 >>